イベント

ミクロの化石からアートへ in はじまりの美術館

ミクロの化石からアートへ in はじまりの美術館

2018年9月23日(日) 13:00~15:20

このイベントは終了しました

定員:15名程度
 
会場:はじまりの美術館(福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
 
参加費:無料 
 
対象:3歳から大人まで(小学3年生以下は保護者同伴)
 
申し込み先:特定非営利活動法人Wunderground
info@wangura.net
 
主催:福島県文化振興課 
事業受託者:特定非営利活動法人Wunderground 
協力:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館
 
※申し込みは、
 イベントページ(
https://www.facebook.com/events/2214491835461352/)で参加ボタンを押すか、
 メール(info@wangura.net)にてお願い致します。



秋の週末は、美術館でアートしよう!
太古の化石をスケッチして、ラテン語で学名をつけちゃうワークショップをはじまりの美術館で開催!

皆さんは「微生物の化石」をご存知ですか!?
恐竜が生きた時代よりはるか昔から海の中で生きつづけているプランクトン、放散虫。
はるか昔は海だった会津でも放散虫の化石は、発見されています。

このワークショップでは、アーティストの「君平」さん、元福島県立博物館学芸員である竹谷陽二郎さんを講師にお迎えして、放散虫の化石を顕微鏡で覗いてみたり、スケッチしたり・・・
アカデミックな視点と造形的な視点から、太古の地層で採取された微化石(微生物の化石)の魅力に迫ります!

講師の手ほどきのもと、自分だけの放散虫に進化させて、最後はラテン語で学名をつけちゃおう!
どなたでも楽しくご参加頂けますよ!