お知らせ

2018.06.17

【イベント】「地蔵とリビドー」上映会開催!!


7月15日(日)15:00より、はじまりの美術館にてドキュメンタリー映像作品「地蔵とリビドー」の上映会を行います!
 
こちらの映像は、現在「無意味、のようなもの」展に出展いただいている酒井美穂子さんが利用されている施設「やまなみ工房」が舞台になっている作品です。
 
映像のなかでは、酒井さんをはじめ、これまではじまりの美術館で作品をご紹介させていただいた方々もたくさん登場されます。
 
さらに上映会後、本作監督の笠谷圭見さん、やまなみ工房施設長の山下完和さんによるトークショーも行われます!!
 
詳細は下記をご覧ください。貴重な機会ですので、ぜひぜひご参加ください!
  
=================

「地蔵とリビドー」上映会 in はじまりの美術館
 
日時:2018年7月15日(日)15:00-17:20
会場:はじまりの美術館(福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
 
定員:40名
対象:どなたでもご入場いただけます。
入場料:1500円(企画展観覧料含む)
予約:要(お電話もしくはメールにて、はじまりの美術館までお申し込みください)
 
スケジュール:開場......14:45
      上映スタート......15:00
       トークショースタート......16:10
       終了予定......17:20
  
主催:やまなみ工房
共催:社会福祉法人 安積愛育園 はじまりの美術館
 
=================
 
『地蔵とリビドー』(2018年/62分/日本)
滋賀県にある障害者施設「やまなみ工房」に通所するアーティストたちのユニークな創作スタイルや、工房で過ごす彼らの日常の様子を約一年半に渡り撮影して製作されたドキュメンタリー映像作品。アウトサイダーアートに造詣の深いジャーナリストや美術関係者へのインタビューのほか、障害を持つアーティスト自らが語る"精神状態と創作の関係性"など、彼らの切実な表現欲求の根源を探る。

出演:小出由紀子(アートディーラー)、エドワード M. ゴメズ(ジャーナリスト/「RAW VISION」編集局長)、向井秀徳(ミュージシャン/ZAZEN BOYS)ほか
監督:笠谷圭見
撮影:野田亮、TRUCK FILM DESIGN
音楽:イガキアキコ
製作:やまなみ工房、PR-y
助成:日本財団
公式サイト:www.jizolibido.com
 
=================
 
■ご予約・お問い合わせ......
はじまりの美術館
TEL : 0242-62-3454
E-mail : otoiawase@hajimari-ac.com

地蔵とリビドー_omote.png


地蔵とリビドー_ura.png